指静脈認証タイムレコーダーFTR925S
Home : キーワード会社概要 : キーワード業務内容 : キーワード実績 : キーワードサポート : キーワードお問い合わせ : キーワード

指静脈認証とは

指静脈認証とは指先の静脈パターンにより本人確認を行なう認証方式で、人体の特長から認証を行う生体認証の一つです。静脈のパターンは人により異なり、成長期を過ぎると生涯変わらないという特長があります。


日立ソフト製の指静脈認証機(J300)を採用!!

指静脈認証機

指静脈認証機には、金融機関(みずほ銀行、日本郵政公社、三井住友銀行など)のATM、長崎県庁などでの採用実績がある、 日立ソフト製の指静脈認証機(J300)を採用しています。


指静脈と指紋認証の利点・欠点

対象 利点 欠点
指静脈認証 ・体内情報なので偽造困難
・認証精度が高く、認証速度が速い
・非接触で衛生的
・指紋に比べ、認証機が大きい
・指紋に比べ、歴史が浅い
指紋認証 ・技術が成熟され、認証機が安価
・認証機が小型で持ち運びに優れる
・気温や湿度等に影響を受けやすい
・指紋取得困難な指がある(乾燥、傷)
・心理的抵抗感(犯罪捜査連想)